紹介営業実践トークスクリプト
お茶アポから自然に商談に繋げる方法
人脈ゼロでも交流会から自分の応援団を作る方法

経営者・個人事業主・外資系保険営業必見!紹介営業のコツがわかるブログ




]

成功者は必ずやっている!自己投資とは?

あなたは無駄遣いしますか?

それとも自己投資しますか?

 

今までセールスの定義やお金について話してきましたが、今回はお金の話をするうえで欠かせない話、お金の使い方についてお話します。

 

お金の使い方には3つしかありません。

「投資と消費と浪費」この3種類です。

これは、牛木の師匠のSA(ソーシャルアライアンス)の会長
桑原 正守氏 から学びました。

 

浪費とは、無駄なお金の使い方です。

無駄な飲み会や、見栄で無駄にブランド品を買ってしまう。
不摂生だとわかっていながら夜中にラーメンを食べてしまう。
などがそれにあたります。

 

消費とは、生きていくために必要なお金のことです。
生活費・食事代や交通費・通信費や家賃などです。

 

投資とは、未来のためのお金の使い方です。

なるべく浪費を抑えて、消費は普通にして、投資をする。

「投資にお金を使う」

成功する人の考え方と聞いて、これを牛木も実践しています。

 

最強の投資は自己投資

 

投資と言うと、多くの人が株とかFX、不動産や仮想通貨などをイメージしますね。

もちろんそれらも投資のひとつですが、
もし、あなたが経営者・個人事業主・フルコミ営業マンであれば、
またはこれからそれらを目指すのであれば

+++++++++++++++

最強の投資は ″自己投資″です。

+++++++++++++++

もし、自分へ投資してマーケティングやセールスを学んだとしたら。

想像してみてください。
今以上に稼げるようになり、月の売上が10万円上がれば
(例えば、仕入れ値等がなく利益率の高い仕事だとして)
10万円がそのまま収入となるならば、年間120万増ですよね。

10年間で考えたら1,200万円です。30年で3,600万円。

固定給のサラリーマンだと難しいですが、営業マンとか経営者であれば、そのような結果になります。

こんな金融商品は他にありません。

 

例えば、カッコイイ大人では10万~80万円くらいのプログラムがありますが、平均を40万円だとします。

40万円の自己投資で月10万円収入が増えたら、3,600万です。

 

これはハイリターンだと思いませんか?

 

おそらく売り上げも、もっともっとそれ以上に上がるでしょうし、

紹介営業専門学校では人間関係とか人間力を大事にしているので、人間関係も良くなります。

 

人間力があがり人間関係が円滑になると、
友達も増え仕事のストレスもなくなり、
彼氏彼女が出来る可能性もありますし、結婚できる可能性もあります。

それでビジネスもうまくいって
新たなビジネスパートナーと良好な関係を作れて、
さらに新しい事業がひろがって等々考えたら、
3,600万円どころではありません。

 

公務員や固定給のサラリーマンだと、収入はここまでは変化はないかもしれません。

しかし、
コミュニケーションの研修やトレーニングをやることによって、
自分が幸せを感じられるようになるとか、
周りとの人間関係が良くなれば、
これは収入が増えなかったとしてもすごい価値があります。

 

もちろん余裕があれば
株とかいろいろチャレンジしてもいいかもしれませんが、

もし、あなたが経営者・起業家・営業マンだとしたら、
『自己投資が最強の投資』と知ってください。

 

ここまでのお話をすると、自己投資するしか選択はないと思いませんか?

 

自己投資を決断出来る人と出来ない人の、圧倒的な差とは?

 

「最強の投資は自己投資」という話をしてきました。

このお話をすると、自己投資は大切だと気付きますね。

 

しかし面白いことに、自己投資出来る人と出来ない人がいるのも事実です。

 

セミナーでこのような話をして

「では、成功したいですか?
成功するために40万自己投資しますか?
現金が今ないのでしたら月々1万円でもいいですよ。
月1万円くらいだったら、将来のために自己投資出来ると思いませんか?」

と言うと100%の方が頷きます。

「では、月1万円の自己投資を一緒にやりましょう。」と握手を求めると、握手をしてくれるのは2割ぐらいです。

 

みんな頭では自己投資するのがいいって理解しているのです。

でも、契約まで行けるかって言うと出来ないのです。

踏み込むことができません。

頭ではわかっているけど、腑に落ちていないのです。

 

牛木は10年やってきて、この現象をよく体験しましたが、
「この人嘘ついてるのかな。なぜなんだろう?」と、不思議でした。

でもたくさん見てきて、
自己投資出来る人とは、自分を信じることが出来ている人だ
と気付いたのです。

 

「俺、今は金ないけど、〇〇万円自己投資しよう。
支払いはきついけど、月1万2万ならなんとか支払いして成長しよう。
そうすれば成功できる。」
という風に、自分を信じているのです。

言い換えれば、自分に自信があるのです。

 

残念ながら、自己投資できない人は、頭ではわかっているけれど

「でも俺、そんな自己投資しても成功するかな。
40万円あればあれが買える。時計が買える。海外旅行へ行ける。」

こんな風に考えるのです。

 

頭では
「自己投資するべきだ。月1万円くらいだったらなんとかなる。」
と思っても自己投資できないのです。

大半の人がそう考えてしまうのです。

 

だから、うちの会員さん達も含めて、自己投資が出来た人っていうのは、ある意味それだけですごい人です。

 

自己投資ができないならあきらめろ!

 

自己投資を選択できる人はごくわずか、ということですが、

もし自己投資ができないのであれば、起業とかフルコミッションの営業マンはあきらめたほうがいいです。

 

感謝の気持ちを持ってサラリーマンに戻って、出来る範囲の生活をすることをお薦めします。

 

自己投資を選択するということは、何十万円も払って成果が返ってくるのか?という不安とリスクがあります。

 

でも、何十万自己投資したからこそ、その分俺は頑張って成功するんだっていう覚悟がある人は、必ず成果をあげます。

 

ちょっときつい言い方をすると

「自己投資できないやつは、サラリーマンに戻れ」

と言うくらい

起業家経営者に必要なのは自己投資

牛木も500万以上自己投資してきてます。

 

これを読んでくれているあなたに「500万自己投資しろ」とは言いませんが、
もしもっと成果をあげたいならば、変わりたいのなら、
月々1万円とか、もしくは1回で数十万等の自己投資をすることをお薦めします。

 

覚悟が決まります。

 

経営者はきちんと事業への投資をしますよね。

何百万何千万という額を、銀行から借り入れして事業をより拡大させる、ということをします。

それが出来ない人が、自分を成長させるために月1万2万自己投資できないのなら、感謝の気持ちを持ってサラリーマンでいたほうが良いです。

 

そして、自己投資を選択する覚悟ができたら、起業とかフルコミ営業とかにチャレンジしてください。

 

これについてもっと詳しく知りたい方は、牛木に聞いてくださいね。

 

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2019 紹介営業のコツ

テーマの著者 Anders Norén