紹介営業実践トークスクリプト
お茶アポから自然に商談に繋げる方法
人脈ゼロでも交流会から自分の応援団を作る方法

経営者・個人事業主・外資系保険営業必見!紹介営業のコツがわかるブログ




]

売れてる人と売れない人の違い

【売れてる人ほどアポが決まるの早い】

先日、ある経営者と営業マンを紹介して
3人で会おうというやりとりをメッセージでしました。

そこで改めて気づいたことを綴ります。

1人は不動産営業マン向けにコンサルティングをしていて、
全国を飛び回っている超一流の経営者。

もう1人は保険でMDRT基準でもあり、
法人の営業コンサルティングもしているスーパー営業マン。

 

2人ともめっちゃ忙しい人です。

牛木
「来月の中旬くらいに3人で会いましょう。
牛木の空き日程送りますね。」

 

と言って日程を送ったら、10分もしない間に日程が決まりました!

 

このスピード感がたまらないです。
そう、売れてる人とか忙しい人ほどアポが決まるの早いんですよ。

 

逆に売れてない人、暇な人ほどアポがなかなか決まらないんです(^^;

 

1か月後の予定を聞くとだいたい返ってくるのが、

 

「日程を確認してまたご連絡しますね。」
と言って2,3日返事が無い・・・

 

いやいや、そもそもお前1カ月先なんで予定入ってねーだろ!!
手帳白紙だろーが!!!
とツッコミたくなります(笑)

相手によって見込み客になる人や
良いビジネスパートナーになりそうな人を紹介したのに、
なかなか返信が無くて紹介にならなかったこともよくあります。

 

返信の遅い人や返信の無い人とは今後はあまりビジネスをしたくないですね。

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2019 紹介営業のコツ

テーマの著者 Anders Norén