紹介営業実践トークスクリプト
お茶アポから自然に商談に繋げる方法
人脈ゼロでも交流会から自分の応援団を作る方法

経営者・個人事業主・外資系保険営業必見!紹介営業のコツがわかるブログ




]

YOSHIKIから学ぶ究極の「普段力®」

人とのコミュニケーションにおいて、「相手を立てる」ということはとても重要です。

 

 

人には立場というものがあります。

 

 

親としても立場

男としての立場

女としての立場

上司としての立場

先輩としての立場

夫としての立場

妻としての立場

 

 

 

この立場を崩してしまうことほど人を傷つけることはありません。

 

 

時にはこの立場が無くなってしまうことで自ら命を落とすことも多々あります。

 

戦国時代や幕末の切腹も自分の立場を守る為にあります。

打ち首は恥、切腹は名誉だと言われています。

 

 

 

この立場を立てるというコミュニケーションの究極をお正月にあのYOSHIKIがやっていました。

 

 

 

ちなみに牛木はX JAPANの大ファンで、高校時代はHIDEモデルのギターを買って、Xのコピーをしていました。

まあ、そんな話はどうでもいいとして(^^😉

 

 

 

2018年のお正月の“芸能人格付け番組”にYOSHIKIが出演するということでテレビを見ていました。

 

 

5000円のワインと100万円のワインを飲んで見分けて正解した時のYOSHIKIのコメントが素晴らしかった。

 

「香りだけでわかりました。」

と、コメント。

即、分かったようです。

 

 

 

そしてここからがポイントです!

「1万円以下でもいいのって結構あるんですけど、5000円でしたっけ?それでこれだけの味がするっていうのは、騙される人いるんじゃないですか?」

 

とコメントしました!

 

この凄さが分かりますか!?

 

 

 

5000円のワインも褒めて、

ワインの生産者やメーカーの立場を守り間違えた人の立場も立てる

という素晴らしいコメント。

 

 

ネットでも、

 

「神だ」

 

「さすがYOSHIKI様」

 

 

 

 

と話題になって沢山の記事が出ています。

 

 

 

中には正解して

 

「こんなの誰でもわかりますよ」

 

とか

 

「これを間違える奴は馬鹿だ!」

 

と発言する人もいます。

 

 

 

バラエティなので盛り上げて笑いを取る為という意図で言っているのだと思いますが、それに比べてYOSHIKIのこのコメントはやはりずば抜けていますね。

 

 

 

その後、1問も間違えずに一流芸能人のまま終わりましたが、YOSHIKI様は一流ではなく超一流の芸能人だと思います。

 

 

 

超一流のアーティストYOSHIKI様の素晴らしさをお正月から感じることができました。

 

2018年も良い年になりそうです(^^)

 

 

こういう時に出てくる言葉も普段力ですね。

 

尊敬するYOSHIKI様から超一流の普段力を学びました!

 

 

売上アップになる!! 紹介営業専門学校って何?

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2019 紹介営業のコツ

テーマの著者 Anders Norén